防振・防音対策

近年発売されている車両は、燃費性能の向上、車両の製造コスト削減、運動性能の向上など、様々な目的を持って、車体自体が軽量化されつつあります。

エンジン性能の向上やタイヤ性能の向上、ハイブリッド車のようにモーターを併用する車も増え、内的要因による車内ノイズは減少していますが、車外からの侵入音、自然界からの音(雨、風等)や、路面から伝わってくるロードノイズ等は増加傾向にあります。

 

CB FACTORYでは、DrARTEX、StP、オーディオテクニカAquieTを適材適所で使い分け、総合的な車内ノイズの低減をお勧めします。

施工価格は施工個所やお車のサイズによって異なります。以下の価格表をご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>CB FACTORY 防振・防音対策 価格表<<
(PDFファイル353KB)

フルコース施工は20%OFF!!(価格表のフルコースは20%OFF後の価格)

施工事例

ドア

ドア内のサービスホールを塞ぎ、外部から車内への音の侵入を防ぎます。

純正のインナービニールをはがします。ブチルゴム系をそぎ落とし、脱脂・洗浄します。後部ドアも同様に塞ぎます。

このお車はオーディオインストールも兼ねているため、音響用デドニングを施します。

フロア(床)施工

前後シートを取り外します。

リアラゲッジも取り外します。

運転席。純正カーペットの下は通常このように発泡スチロールが敷いてあります。

発泡スチロールを外すと、フロア面が見えます。

バッテリーを除き、DrARTEX・Iridiumを施工します。

助手席。同様に施工します。

運転席、助手席、フロアはStPAero Bulk Packを重ねて貼りこみます。

Bピラー。一番耳に近いサービスホールです。ふさぐことにより外部のノイズの侵入を防ぎます。

フロア全体にDrARTEX・Iridiumを貼りこんでいきます。

リアシート下。

リアバッグゲート内。

フロントボンネットフード内。

フロントフェンダー

インナーフェンダーを外します。

手が入る限り、奥の方まで貼りこみます。

完成です。ありがとうございました。

お気軽にお問い合わせください。049-225-0016受付時間 10:00-20:00 [ 月曜日を除く ]